箕輪 貴大Takahiro Minowa

建設事業部
2016年入社

工事が終わって、道路がきれいになるのが何よりうれしいです

私の仕事

駐車場や住宅街の生活道路、幹線道路などの舗装工事の施工管理を行っています。工事が完成したときの達成感は次の現場でもがんばろうと思えるモチベーションにつながっています。

この会社を選んだ理由

道路に興味があり、道路業界に就職を考えていました。その中でも福田道路は高い技術力を持ち、説明会や面接でお会いした先輩社員の一人ひとりが志高く、仕事に取り組んでいるという印象を受けました。実際に入社してから特に感じるのは、社員一人ひとりの人柄の良さです。新入社員の教育環境も整っていて、とても働きやすい会社です。
子供のころから地図が好きで、その中でも特に道路が好きでした。地図に残る道路を造りたいと思い、道路工事を行っている建設会社を中心に就職活動をしていました。福田道路に就職を決めたのは、出身である新潟県に貢献したいと思ったからです。現在は東大阪営業所に配属されていますが、現場を通じて様々な場所へいけるというのも魅力のひとつです。

この仕事のやりがい

初めて任された舗装の現場が、営業所から近くの道路の復旧工事でした。交通量も多く、事故が起きないように常に気をつけていました。何から何まで初めてのことばかりでわからないこともたくさんありましたが、自分なりに考え、上司や先輩からアドバイスをもらいながら無事に完成させることが出来ました。施工管理の仕事として工程管理や写真管理、品質管理など、やらなければならないこともいくつかありますが、工事が終わってきれいになった道路を見ると「頑張ってよかったな!」と思えます。
また、あるスポーツチームの練習場の舗装工事に携わり、普段はなかなか見ることが出来ない施設を見ることができ、貴重な体験もすることが出来ました。

先輩からのアドバイス

自分の好きなこと、興味のあることをどんどんアピールしていくことが大切だと思います。また、周りが内定をもらうとだんだん焦ってくると思います。ですが、焦らず粘り強く就職活動を続けていけばきっと自分に合った企業に出会えるはずです。周囲に流されずに自分の気持ちを大事にしてください!