中川 彩Aya Nakagawa

総務人事部
2017年入社

入社して欲しい思いをどうしたら伝えられるかを日々考えています。

私の仕事

採用活動では、様々な就活イベントや当社の企業説明会に足を運んでくれた多くの学生に福田道路という会社、建設業や当社の魅力をお伝えすることが主な業務です。イベントだけではなく、就活サイトや当社が配布している資料などでも学生との出会いの場になるので、当社が伝えたいことを分かりやすく理解できるよう工夫しています。時間をかけて考えたものを形にしたときや、数多くある企業の中で当社を見つけてもらい、イベントや説明会に参加してもらったときは喜びを感じます。
給与計算は、当社で働く皆さんの毎月のお給料を計算します。全国各地から集まってくる出勤簿をもとにデータ入力とチェックの作業を決められた期限内に間違いなく終わらせることが大切です。
保険業務は、従業員の雇入れ・退職・引越し・結婚等があると、決められた手続きを素早くしなければなりません。特に健康保険は、従業員やそのご家族が何か怪我をしたり病気になったりして病院を受診する際に健康保険証が必要なので、早く手続きを完了するように心がけています。
給与計算も保険業務も従業員の生活を支える大切な業務なので、遅延・誤りなく迅速な対応をすることが重要だと思います。

この会社を選んだ理由

仕事をする上で人間関係が一番大切だと考えていたので、面接官を通して自分に合う会社を探していた私にとって会社・社員の雰囲気が良いことが会社選びの一番のポイントでした。特に面接は企業の雰囲気や色が感じられる機会だと思います。
就活生時代は、様々な企業の面接を受けていましたが、何度受けても緊張し、上手く話すことができませんでした。そんな中で素直に話すことができたのが当社の面接でした。面接官と同じ空間にいて緊張はしたけれど、一番居心地がよかったのを覚えています。複数回の面接の中で、私の緊張した表情や様子にすぐに気づき声を掛けてくれた面接官がいました。面接という短い時間で学生の変化に気づいてくれたことに安心感が湧きましたし、こんな人と仕事がしたい、いずれはこんな人になりたいと思えたので、当社を選びました。

この仕事のやりがい

採用活動は、当社に興味を持ってくれた学生に対して、きちんと説明することが大切だと思います。
会社がどんな業務を行っているかはもちろん、当社がどんな社風でどんな社員がいるのかも説明するように心がけています。特に社風や雰囲気は、言葉にして説明することがすごく難しいです。なので、自分が学生だったら・・・ということを常に頭に置きながら、資料を作ったり話したりしています。
それと同時に、選考に進んだ学生に対して、当社のぜひ入社してほしいという思いをどうしたら伝えられるかを日々考えます。お互いに誤解なく本音でお話したいのですが、言葉や雰囲気の感じ方は人それぞれなので、その学生に対してどういう接し方がベストかということも考えます。
また、私は一番長い時間学生と接しているので、学生が選考会で力を発揮できなかったときはサポートをしたりもします。その学生が面接で言いたかったことや性格を誤解なく面接官に伝えるのも大事な業務の一つだと思っています。そんな中で、お互いの思いがきちんと伝わり、学生から入社を決めてもらったときがやはり一番嬉しいです。中には内定を辞退されることもあります。正直とても残念で悲しい気持ちになりますが、学生が真剣に悩んでくれたこと・当社の選考に進んでくれたことの嬉しさの方が大きいです。
考えることや業務は多いですが、たくさんの学生と出会えること、当社の魅力を理解してもらえたとき、様々な面で嬉しいと感じます。

先輩からのアドバイス

世の中にはたくさんの企業があります。人生の大半を会社で過ごすわけですから、自分がやりたい仕事ができる・頑張れる企業を見つけてください。そのために合同企業説明会や個別企業説明会、就職サイトなどを利用してたくさんの企業を見比べてみてください。自分の知らなかった業界や仕事を発見できるかもしれません。その中で自分が一番大切にしたいことがきっと見えてくるはずです。各企業の仕事・社風・環境・人はそれぞれ違いますし、それが自分に合うかどうかも人それぞれです。学業やサークル・アルバイトなどで忙しいかもしれませんが、就職活動を思い切りやれるのも今しかできないことです。納得いく結果になるよう応援しています!