加熱アスファルト系カラー舗装ファインサーフェイス

“選べるカラフルなアスファルト” 顔料で着色したカラーバリエーション豊富なアスファルト舗装です。天然骨材の使用で、自然の風合いを生かした色調を実現します。また、用途より、透水型と非透水型の選択が可能です。

工法データ

用途

一般道路、 公園・広場、 商業施設、 歩道・遊歩道

特長

カラー

材料

アスファルト

アドバンテージ

福田道路の強み

  • ファインサーフェイスの混合物は、各地のアスファルトプラントで製造。
  • 骨材に天然骨材を用いた混合物は、自然な色調が得られる。
  • 様々な色合いが期待できる。

工法としての強み

  • アスファルト混合物に顔料を添加して着色した舗装。
  • 特殊なアスファルトを使用することにでより鮮明な色彩が可能。
  • カラーバリエーションが豊富。
  • 用途、施工場所により、透水型と非透水型が可能。
  • 天然骨材の使用で、自然の風合いを生かした色調が得られる。

概要

  • ストレートアスファルト、石油樹脂バインダ(脱色アスファルト)と顔料を用いたカラー舗装。
  • 色のバリエーションが豊富で用途や周囲の景観に合わせて使い分けが可能。
  • 配合により、透水性と非透水性が可能。
  • 一般のアスファルト舗装と同じ耐久性を持続。

施工場所

一般道路、バスレーン、駅ロータリー、遊歩道、広場、駐車場

ギャラリー

写真:施工状況写真:施工状況