土系舗装グリーンステップ

“自然に調和する快適なグラウンド” ひび割れしにくく、乾燥しても砂埃が立ちにくい舗装によって、快適な使用感のグラウンドを実現します。目にも優しい緑色が特徴的で、周囲の景観とも調和します。また、GPS等による情報化施工により、精度の高いグラウンドを構築することが可能です。

工法データ

用途

スポーツ、 公園・広場、 歩道・遊歩道

特長

衝撃吸収

材料

土・木

アドバンテージ

福田道路の強み

  • 自然土グラウンド舗装と同じ快適な使用感。
  • 透水係数が高く、水はけが良い。
  • グリーンダストによる目にソフトな緑色。
  • 自然土グラウンド舗装に比べ、維持管理が容易。

工法としての強み

  • クラックが発生しにくく、霜上も起きにくい。
  • 透水性が高く、雨の影響を受けにくい。
  • 乾燥しても埃が立ちにくい。
  • 緑色が周囲の景観と調和。
  • 情報化施工により、精度の高いグラウンドを構築することが可能。

概要

  • 輝緑安山岩などを破砕したグリーンダストを使った土系舗装で、透水係数が高く降雨による影響を受けにくい。
  • グリーンダストを所定の厚さとなるように、均一に敷きならした後、振動ローラ等で縦横に転圧を行う。転圧後、苦汁等で表面処理工を行い、仕上げ転圧を入念に行う。
  • 経済的でメンテナンス等簡易に維持管理できる。
  • 自然土グラウンド舗装と同様に、情報化施工により大規模、高精度な施工が可能。

施工場所

グラウンド、テニスコート、野球場、広場

ギャラリー

写真写真