ファインパーム工法用敷きならし機械PRMSフィニッシャ

“コンパクトで軽量なファインパーム工法専用機械” 約1.5tという小型軽量ボデーでありながら、500m2以上の大規模な施行にも対応したフィニッシャです。ファインパーム工法の樹脂モルタルすり込み、充填を効率的に行うことが可能です。

工法データ

用途

一般道路、 公園・広場、 歩道・遊歩道、 河川敷

特長

カラー、 剛性、 耐摩耗、 透水性

材料

その他

アドバンテージ

福田道路の強み

  • 当社が独自に開発した機械。
  • 大規模施工に対応(500m2以上)
  • 北陸地区(新潟市内)での機械保有。
  • 国内数台ある内、当社が2台所有。
  • 小型軽量で約1.5t以下。

工法としての強み

  • ファインパーム工法用敷きならし機械。
  • 大規模施工用(500m2以上)
  • 標準施工幅2.0m
  • 施工スピード1.0~1.5m/min以下
  • 軽量な機械(約1.5t)

概要

  • ファインパーム工法で樹脂モルタルをすり込み、充填させるために使用する機械。
  • 大規模施工用に作業効率の向上と仕上がり精度を高める目的で、専用の機械を開発。
  • 小型軽量で自重が約1.5t、施工幅が2.0m。
  • 摺り込みタイプの透水樹脂モルタルや薄層のゴムチップモルタルなどの敷きならしも可能。

施工場所

ポーラスアスファルト舗装上

ギャラリー

写真写真:施工状況