明色SMA舗装SMAファイン

“トンネル内を明るくする独自の舗装技術” 輝度の高い独自のアスファルトによって、トンネル内をより明るくすることができます。トンネル内を明るく保つことで、交通の安全性を保つとともに、照明の費用も抑えることが可能です。

工法データ

用途

一般道路、 高速道路

特長

耐摩耗、 耐流動

材料

アスファルト

アドバンテージ

福田道路の強み

  • トンネル内のコンクリート舗装と同程度の輝度。
  • すべり抵抗性が高い。
  • 水密性、耐摩耗性に優れている。
  • 路面の照明効果が向上。

工法としての強み

  • トンネル内の路面が明るくなる。
  • すべりにくい。
  • トンネル照明の費用低減。
  • 水密性、耐摩耗性に優れている。
  • 一般の施工と同じ施工体制。

概要

  • 脱色ポリマー改質アスファルトⅡ型に明色骨材、顔料を配合したSMA舗装。
  • コンクリート舗装に近い明度。
  • SMAファインは、耐流動、耐摩耗性が高い。
  • 養生時間が不要なため、日々交通開放が可能。
  • 通常の施工体制が可能。
  • 施工管理はアスファルト舗装に準じる。

施工場所

トンネル、スノーシェッド内にあるコンクリート舗装の補修

ギャラリー

写真:明色SMA施工後写真:10年以上経過した明色SMA路面写真:明色骨材使用の表面